• Facebook
  • Instagram

SCROLL

お仕立て oshitate

メニュー一覧

お直し
お仕立て
加工メニュー

CALENDAR

お休み

当日

2019年10月

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

2019年11月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

帯のお仕立て

帯のことでしたら、どんなことでも、当店の帯仕立て職人にお任せください帯のお仕立ては和裁の一部と思われがちですが、そうではありません・・・当店では帯を知り尽くした帯専門の職人が加工をさせていただきます

料金 : 袋帯 4,500円 ~

名古屋帯のお仕立て

一般的な名古屋帯の他に、開き仕立てや松葉仕立て、そしてショールから仕立てるオリジナル帯までお客様のご要望に応じた、自分だけのオリジナルなお仕立てまで広く対応いたします


「フツーに仕立てて」と言えば、名古屋仕立てになります
着用が楽で、松葉仕立てよりも半分に折ってある部分が長いので・・・さらに楽!





開き仕立て(裏付き仕立て)

この帯のメリットは、胴回りを自分の好きな巾で締められる、たたみやすいことです




開き仕立て(芯出し仕立て)

帯の裏側に帯芯が見えますが、着用時に見えませんので機能的な問題はありません
帯芯が見えていても気にならない方、少しでも安く仕立てたい方は こちらをオススメします




松葉仕立て

初めから手先を半分に折って仕立てているので・・・着装が楽!
胴に巻く部分は折らずに仕立ててるので、着装時に自分の好きな巾にする事が出来る
背の高い人は広めに締めた方がバランス良く見える




スカーフからオリジナルの帯へ

エルメスやブルガリ等のスカーフを使って、世界で一つだけのオリジナリティ溢れる、自分だけの帯をお仕立てしてみませんかスカーフから九寸名古屋帯、九寸リバーシブル名古屋帯、袋帯へ仕立て替えいたします



袋帯から名古屋帯に仕立て替え

お客様から「袋帯は長くて締めにくいので、名古屋帯に仕立て替えできませんか?」というご相談をいただきます
答えは「もちろん、できます!」
太鼓と手先の無地の部分をカットして名古屋帯の長さにリサイズしますと、1尺ちょっと(約40cmほど)をカットしただけで、締め心地が変わります



袋帯のお仕立て

袋帯のお仕立てから仕立て替え、帯芯取替え、補修全般まで対応いたします



安心のお仕立てとリーズナブルな料金設定

帯のことでしたら、どんなことでも、当店の帯仕立て職人にお任せください
お仕立て・お直し・帯の両端のミシン補修など、何でもできます!
帯のお仕立ては和裁の一部と思われがちですが、そうではありません・・・
当店では帯を知り尽くした帯職人が加工をいたします

帯のお仕立て (税込)

袋帯
芯無し仕立て
4,500円
袋帯
芯入れ仕立て
6,500円
九寸名古屋
芯入れ仕立て
7,500円
九寸名古屋
開き名古屋仕立て
芯出し仕立て
 10,000円 
お染め仕立て
 10,000円 
九寸名古屋
松葉仕立て
9,000円
八寸名古屋
かがり仕立て
5,500円
※太鼓と手先5寸
をミシンかがり
八寸名古屋
総かがり仕立て
7,000円
※太鼓~手先までミシンかがり
仕立上り袋帯 →
文化帯に仕立て
7,000円
仕立上り
九寸名古屋帯 →
文化帯に仕立て
6,500円
仕立上り
八寸名古屋帯 →
文化帯に仕立て
6,500円
細帯・半巾帯 7,000円
プレス仕上げ
(高圧スチーム機
による
シワのばし加工)
2,000円
高級三河帯芯 2,500円~

カラー芯や絹芯なども、
各種取り揃えております