• Facebook
  • Instagram

SCROLL

お仕立て・お直し事例 キモノの仕事に携わる職人たちが集まって作ったサイト
「着物お仕立て&お直し.com」でのお仕事の、ほんの一部をご紹介させていただきます

仕立て替え 羽織、コート、道中着

羽織を切るタイプの文化帯に仕立て替え 大阪市阿倍野区 T.F 様

2020年06月15日

着物お仕立て&お直し com、一級和裁技能士の西澤伸弥でございます
いつもご覧下さり、ありがとうございます
えんじ✕白の市松が小粋なスクエアの羽織です・・・鮮やかなコントラストが印象的です昔、お母様がお召しになられていた羽織を長く仕立て替えようか・・・帯に仕立て替えようか?と迷っておられましたが、文化帯に仕立て替えさせていただきました着物から帯への仕立て替えは割りと多いですが、「羽織・コート・道中着から帯にできるのですか?」とよく質問されます
答えは「出来ます!」どれからでも帯への仕立て替えは出来るのですが、用尺(生地の長さのこと)が多いほど、帯にした時に「接ぎ目」が少なくて済みます・・・接ぎ目が少ない方が見た目にもよろしいです
仕立て上がりの身丈や袖丈にも因りますが、用尺は(長い)着物→道中着→羽織→コート(短い)になります今回は羽織を解き洗いして、しめるのが容易な「切るタイプの文化帯」にいたしました

カテゴリー

過去の記事