• Facebook
  • Instagram

SCROLL

お仕立て・お直し事例 キモノの仕事に携わる職人たちが集まって作ったサイト
「着物お仕立て&お直し.com」でのお仕事の、ほんの一部をご紹介させていただきます

お仕立て

レース地の衿を折らない道中着/お仕立て 兵庫県神戸市 N.A様

2021年06月03日

着物お仕立て&お直し.com、一級和裁技能士の西澤伸弥でございます
いつもご覧下さり、ありがとうございます

季節の変り目にサッと羽織って、塵よけコートとしても重宝するレース道中着のお仕立てを承りました今回は、広衿の道中着衿を、アレンジした形に仕立てました・・・衿を折らずにそのままお召しになれます
この衿は、直線的ではなく、緩やかカーブを描いた衿で、衿の上部は曲線で狭く、下部は直線で広くなって裾まで続いています・・・このような衿姿は、胸元が優しく見えます道中着とは本来、旅路のことをあらわす「道中」の衣装のことで、本来は旅装束のことでしたが、現在では着物のように、衿を合わせて着る形のコートを差します飾り紐はバイアスで仕立てて、紐の中には綿を入れて、少しボリューム感をもたせました羽織やコートからの仕立て替え、または着物からの仕立て替えは当店ホームページの次のサイトにて見れます・・・ご覧くださいhttps://kimono-oshitate-onaoshi.com/kimono-coat/

カテゴリー

過去の記事