• Facebook
  • Instagram

SCROLL

加工 kakou

メニュー一覧

お直し
お仕立て
加工メニュー

CALENDAR

お休み

当日

2019年12月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

2020年1月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

洗い

シーズンの変わり目などのお手入れとして、丸洗いをおススメします
汚れやシミはもちろん、汗や皮脂も洗い流しますので大切なお着物が生まれ変わります
着物の他に、帯も丸洗いできます

料金 : 丸洗い : 5,500円~

約100年の歴史のある洗い張り屋さんです

当店がいつもお世話になっております、洗い職人のNさんです
「顔出し」と「名前出し」はダメ!ということで、少しだけ紹介させていただきます
現在、二代目と三代目が親子で営んでおられます
モットーは、早い・キレイ です
二代目は昔気質な職人さんで、朝の6時には職場に出ているという徹底ぶりには
同じ職人として、頭が下がります

洗い張りとは

着物を解いて反物の状態に戻して洗い、湯のし等で反物の布巾を整えることを言います
水洗いすることにより、反物の筋を消して、汚れを落として風合いを取り戻し、生地を蘇らせることができます

解く

まず、「解き洗い」の「解き(とき)」の部分です
洗い張りを行う前に、色が出ないか、生地が丈夫か、などを事前確認します

端縫い

解いた着物をもう一度縫い合わせ、反物の状態に戻します
この時に着物のすべての布(パーツ)の有無を確認します
ペガサス製の専用のミシンを使って端縫いを行っています

洗い

「解き洗い」の「洗い」の部分です
端縫いをして反物の状態になった着物を専用の洗剤とたわしで洗います
反物によっては、お湯の温度や力加減を調整しながら、汚れを落とします

湯のし

洗って乾かした反物を「テンタ」という機械で蒸気を当てながら生地の幅を整えます
この機械が優れモノで、生地の幅をランダムに調整して湯のしができるそうです

丸洗い (税込)

名古屋帯・袋帯 5,500円 単衣きもの 6,000円
長襦袢 小紋、紬、無地 7,000円
振袖長襦袢 6,500円 付下げ 7,500円
雨・単衣コート 訪問着
二部式コート 大島紬・結城紬
道行コート 振袖 8,500円
羽織 留袖(ヒヨク付き) 10,000円

解き洗い (税込)

名古屋帯・袋帯 7,500円 単衣物 8,000円
長襦袢 小紋、紬、無地 9,000円
振袖長襦袢 8,500円 付下げ 9,500円
雨・単衣コート 訪問着
二部式コート 大島紬・結城紬
道行コート 振袖 10,500円
羽織 留袖(ヒヨク付き) 12,000円