• Facebook
  • Instagram

SCROLL

お仕立て・お直し事例 キモノの仕事に携わる職人たちが集まって作ったサイト
「着物お仕立て&お直し.com」でのお仕事の、ほんの一部をご紹介させていただきます

仕立て替え 羽織、コート、道中着

小糸染芸の粋な羽織

2017年12月07日

着物お仕立て&お直し.com、一級和裁技能士の西澤伸弥でございます
いつもご覧下さり、ありがとうございます

来年、創業150周年を迎える染めの老舗「小糸染芸」の羽織です
古典柄のおめでたい「蓑亀(みのがめ)」を繊細なタッチで描いた、まるで美術工芸のような仕上がりには目を見張るものがあります

小糸染芸さんでは昔ながらの「手合わせ」という調色方法を用いています・・・だから、このような渋みのある色を表現できるのだと思います
これは、基本となる染料から指定された色に近づけるよう職人のカンだけを頼りに調色していく方法で、現在のデータ染色と違い、色に深みや味を表現できるのが最大の特徴です

上品でアクセントのある羽織紐が、素敵な羽織をよりオシャレに見せてくれます

カテゴリー

過去の記事