• Facebook
  • Instagram

SCROLL

お仕立て・お直し事例 キモノの仕事に携わる職人たちが集まって作ったサイト
「着物お仕立て&お直し.com」でのお仕事の、ほんの一部をご紹介させていただきます

仕立て替え 羽織、コート、道中着

豪華な刺繍の黒絵羽織/仕立て替え

2017年11月13日

着物お仕立て&お直し.com、一級和裁技能士の西澤伸弥でございます
いつもご覧下さり、ありがとうございます

「息子のお嫁さんに譲りたいので、何とかして欲しいのですが・・・」というご依頼をいただきました
拝見したところ、昔のモノでしたが、とても立派な刺繍を施した紋付羽織でした

菊は、皇室の御紋にも使われている、とても高貴な花で、昔は厄除けの作用があるとされ、邪気を払う縁起物とされてきました

お嫁さんは背も高く、裄も長いので寸法ができるか?・・・少し心配しましたが、ある程度の縫込みがありましたので寸法を出すことができました
これが仕立て替えをして、誰もがお召しになれる着物の良いところです

最近、長羽織などが流行ってますが、羽織を長くしようと思っている人は、肩裏と返りの接ぎ目を確認するのは、勿論ですが、イラストの黄色い部分(衿先の縫込み、マチの縫込み)も確認する必要があります

カテゴリー

過去の記事