• Facebook
  • Instagram

SCROLL

お仕立て・お直し事例 キモノの仕事に携わる職人たちが集まって作ったサイト
「着物お仕立て&お直し.com」でのお仕事の、ほんの一部をご紹介させていただきます

仕立て替え

千葉市若葉台 A.A 様 袋帯 → 文化帯/仕立て替え

2016年11月23日

お客様から、「最近は握力が弱くなって帯が結びにくくなって・・・」ということで、文化帯への仕立て替えのご依頼をいただきました。
当店に届きました袋帯を拝見しましたところ、ボリュームのあるモノでした。

現在では定番となっているこのお太鼓結び。
その発祥は、江戸時代の末期に亀戸天神の太鼓橋が完成したとき、深川の芸者さんが太鼓橋に形を似せて結んだのが始まり と言われています。

それまでの帯結びは、たれの部分がぶらぶらとして固定していなかったようですが、この結びによって形が固定され、また帯締めや帯揚げも使われるようになったそうです。
ひとりの芸者さんの発想が現代の定番となるなんて、きっと本人も驚きでしょうね・・・!

カテゴリー

過去の記事