• Facebook
  • Instagram

SCROLL

お仕立て・お直し事例 キモノの仕事に携わる職人たちが集まって作ったサイト
「着物お仕立て&お直し.com」でのお仕事の、ほんの一部をご紹介させていただきます

お仕事 暮らし

時代布を纏う(まとう)

2015年06月16日

 

いつもご贔屓にしてくださっている三味線がお得意なお客様 (和柄の黒いツーピースをお召しになって歩いておられる方です) が、あるデザイナーさんをご紹介くださいました。
「着物に新しい息吹を吹き込み、皆様の心をときめかせたい」をコンセプトに、西洋の衣服と着物を組み合わせたデザイン・製作に携わってこられた池田康子さんです。
現在はパリに拠点を置き、ロンドンやローマで活躍されておられます。
同じ布を扱い製作する者として、共感する部分がありました。

次回のファッションショーのイベント名は「時代布を纏う (まとう)」 で、2015年10月10日、パリで行われるそうです。
http//jidai.ranjyu.paris/

【 お客様の声 】
私が以前、8年間アシスタントをしていた着物のデザイナーさんがこの秋、フランスのパリでファッションショーをします。
私がお世話になっております着物屋さんがホームページのブログで紹介してくださっています。
良かったらご覧下さい。
http://kimonon2018.xsrv.jp/blog/wp-content/uploads/archives/44439367.htm
パリは遠いですが、ファッションショーにご興味ありましたらご連絡くださいね ♪

カテゴリー

過去の記事